加齢臭・ミドル臭が気になり始める40代の加齢臭対策について掘り下げてます。

加齢臭が気になる40代

黄色の保護服にガスマスクをつけてる男性

体臭対策

部屋に残ってしまう加齢臭対策・空間の臭いはどうしたら?

更新日:

加齢臭は、部屋の中にしつこく、残る事があります。

洋服だけに染み付くのでは無く、家の中の家具や寝具などに、染みついてしまうのです。

どのように部屋の加齢臭を消したり、空間の臭いを無くしたり出来るでしょうか。

部屋が臭うのはどうしてなの?

加齢臭が臭うのは、脂肪酸のヘキサデセン酸が、原因と言われています。

ヘキサデセン酸が酸化すると、悪臭の元となる、ノネナールが発生すると考えられているのです。
これらの成分が、自分が寝ていたベッドのシーツや、枕カバーに染みついてしまいます。

寝転がってテレビを見ていると、自分がいたカーペットや畳、さらにはソファにも臭いが染みついてしまうのです。

加齢臭がペットの臭いやたばこの臭いと、くっついて反応すると、さらに臭いがきつくなる事があります。

きつくなった臭いは、カーテンや壁紙などにくっついて、なかなか取れなくなります。

部屋の臭いを消すための方法とは?

消臭スプレーを使うと、部屋の加齢臭を無くする事が可能です。
スプレーの中には、消臭効果や除菌効果があるものがあるので、それらを選んで下さい。

加齢臭の主な原因となるノネナールという成分を、抑える為に有効とされるのがタンニンという成分です。

消臭スプレーを選ぶ時には、タンニンが含まれている、スプレーを選ぶと良いでしょう。

別途のシーツや枕カバーは、こまめに洗うようにして下さい。
加齢臭は皮脂を含んでいるので、普通に洗っただけでは、なかなか臭いが落ちません。

酸素系漂白剤を使って洗ったり、45度前後のお湯で洗濯したりしましょう。

お湯は皮脂を溶かして、臭いの元をゆすぎやすくします。

どんな空気清浄機を選んだら良いのか?

空気清浄機を使うなら、空間の加齢臭対策をすることが出来ます。

オゾンタイプの空気清浄機が、加齢臭には効果的です。
オゾン脱臭除菌機能が付いている空気清浄機は、芳香剤などでは取れない臭いを、しっかり消してくれる働きがあります。

薬剤を使うことも無いので、赤ちゃんなどがいても、安心して利用できます。

消臭能力の高い空気清浄機は、除菌や消臭機能も付いています。

空気清浄機の能力を、最大限に活かすためには、加齢臭が発生している部屋に置くようにしましょう。

自分がいつも座る椅子の近くに置くと、空気清浄機の力で一気に、臭い対策ができます。

部屋に残ってしまう加齢臭対策や、空間の臭い対策をするのに、消臭スプレーや酸素系漂白剤を使った洗濯が効果的です。

オゾン脱臭除菌機能が付いている、空気清浄機を利用するのも良いでしょう。

-体臭対策

Copyright© 加齢臭が気になる40代 , 2019 All Rights Reserved.